2010年01月03日

明けましておめでとうございます

本年もこのブログ及び、雪の花酒造を宜しくお願い申し上げますm(__)m
昨年は、雪の花にとってはまさに激流の1年でありました。私にとってはある面では仲間や色々な方々に支えられ、またある面では孤軍奮闘を強いられる日々でもありました。
そんな中で痛切に感じたのが「時間の大切さ」です。
この2010年、私は少しでも時間を味方につけて仕事に生活に生きてゆけたらいいなと願っています。
小樽ではこの数年急速に台頭していたと思われた、生鮮食品の販売店があっけなく閉店しました。先の事など読めない時代です。私の周りにもたくさん失職した人たちがいます。最近の坂本竜馬ブームは、恐らく変革への渇望や志を持てない多くのそうした人達の待望論でもあるのでしょう。
竜馬フェチの私にはそう感じずにはいられません。
話は横道にそれましたが、今年は雪の花酒造が創業50周年であるとともに、私も四十の大台に乗る(嫌だなあ)記念すべき年です。日々の努力の積み重ねは無論ですが、それをも笑う事の出来る1年になれたらいいなと思っています。


posted by 池田さん at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。