2009年09月29日

no-title

待望のひとしずく第七話がアップされました。作者の川崎さんは今回はいつになく苦心されたとのお話で、一部カラーにも挑戦されました。今話では、春海とゆう新キャラクターが登場して、また物語の奥行きが深まってきました。これからサキはどんな人と出会い、この小樽の街でどんなストーリーを繰り広げてゆくのでしょう。今後の展開からも目が離せません。
さて、ここで宣伝です。そのWEBコミック「ひとしずく」の川崎哲郎さんが蔵まつり直前の10月2日の金曜日にエフエムおたるさんに出演することになりました。日頃より彼がシャイな性格だと知っている私は、一体どのような事を話すのか、私以上に噛まないで話せるのか、実に興味津々で聞き逃せません(笑)
これを機に川崎さんにオファーをされたい皆々様は、雪の花酒造までお問い合わせくださいm(__)m
なお酒蔵まつりの2日間、当蔵3階の特設ギャラリーにて、ひとしずくの原画を展示いたします。また、写真家の、ふなせひろとしさんのギャラリーも同時開催いたします。とても素敵な小樽を舞台とした写真の数々を、是非とも多くの方に見ていただけたら私もすごく嬉しいです。
さて、写真の日本酒は吟醸原酒の「秋あがり」です。先日ついにビン詰めいたしました。アルコール度数は19度。日本酒度はプラス5です。今日蔵にひょろりと遊びにきた、酒飲みのTさんが試飲して「いままでで一番美味いんじゃない?」と言ったので結構自信がつきました。私も同意見です。まつり当日は試飲できますので、どうぞお楽しみください。売り切れ必至です。
200909291729000.jpg


posted by 池田さん at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。