2010年03月28日

no-title

春のセンバツ、小樽北照高校、初戦突破おめでとうございます〓
ボクシングの亀田世界戦、浅田真央ちゃんに、大相撲千秋楽の白鳳の全勝優勝と、テレビ桟敷での話題には事欠かない土日でした。
これらを観ていて強く感じたのは、トップを走る者達の真摯な責任感の強さです。
それが見るものに感動として染み入り、強くメッセージとして心の琴線に触れるからこそ、スポーツってすごい侮れないなと思いました。
それに比べて、政治家連中の芯の無さ加減には、心底辟易しています。
失職しておよそ1年になり、その間何十社と面接を受けて、いまだ決まらずに悲嘆してる知り合いがいますが、そうした人間を救済してこその政治ではないかと私は思うのです。誰しも「働きたい」とか「何か社会に貢献したい」と願っているのに、それすら叶わぬ社会ってなんなのでしょうね。

明日より3月も最終週、私の仕事的には料理酒の18リッター詰めの充填や、リキュールの仕込みなどと今週も息つくしまもなく作業があります。
やりたい事もいくつかありますし、また明日より力を出して頑張ってゆこうと思っています。


posted by 池田さん at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。