2010年02月23日

「に志づか」さんおめでとうございます!

どうも「ひとしずく」を担当している川崎です。
ネット新聞「小樽ジャーナル」上で素晴らしいニュースを発見しました!
私が「ひとしずく」で取材させて頂いた「に志づか」(私はお寿司屋さんと紹介させていただきました)さんに関する記事です。

「鮨・割烹 に志づか」(高島4)の3代目・西塚周平さん(28)が、2月17日(水)に京都で開かれた「第2回日本料理コンペティション決勝大会」(日本料理アカデミー主催)で優勝し、全国の和食料理人の頂点に立った。
http://otaru-journal.com/2010/02/0222-1.php

という内容の記事です。私も取材で三代目に一度お会いしたことがあり、そのとき一目で「只者ではない」と直感しました!!・・・というのは嘘で、私にそのような優れた直感があるわけはないのですが、
とにかく、二代目、奥様ともにとても優しげな方達で、得体の知れまい私のような者に快く写真を撮らせていただいたことが、強く印象に残っています。ありがとうございました。

なんだか、とても喜ばしいのです!「第2回日本料理コンペティション決勝大会」優勝おめでとうございます!!

スカーレットが板前修業先に選んだのも当然だったのですね・・・最後にグッドニュースに便乗して「ひとしずく」の宣伝をさせていただく、愚かな私。
では。


posted by 池田さん at 00:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。