2009年09月05日

no-title

今日は夜8時までかかってビン詰め作業でした。純米酒と吟醸酒の300ミリサイズで各およそ2000本。雪の花としては大体1か月分くらいの製造量です。開始してすぐにちょっとした機械トラブルもあり、なかなかはかどらずに苦労しました。今日は売店も観光客の方が数組きたりして慌ただしい秋の日和りでした。明日も蔵は絶賛営業中ですので、ご旅行なんかで小樽にお越しの際は、是非雪の花まで足を運んでみてください。このブログをみましたと言ったら何かしらサービスしちゃいます(笑)それにしても今日は激疲れです。両肩には湿布を貼り、歯は知覚過敏かアイスコーヒーを飲んだら染みたし、日々オヤジ化が進行している我が身体です。


posted by 池田さん at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

酒のろ過

今日は酒のろ過とゆう作業を行いました。日本酒はお米からできてる関係上、熟成してゆくと酒は次第に黄色く着色してゆきます。それを活性炭などを使用して味も補正して清澄なそれこそ「清酒」になるように円盤型のフィルター濾過器を用いてろ過をするわけです。でもあまり活性炭を酒の中に投入すると味が薄っ平くなったり、逆に少なすぎると雑味が残ったりと分量ひとつ取っても経験と勘の必要な作業です。また酒の種類や新酒や熟成酒によっても、活性炭の種類や使用量が違うので、野村萬斎じゃないけど「ややこしや〜ややこしや〜」の世界です。今日は純米酒と吟醸酒のろ過でした。でも、私が手応えを感じて上手く調整した日本酒が皆さんに美味しいと言われたときは、やはり職人冥利に尽きますね。明日は酒のビン詰め作業です。
posted by 池田さん at 21:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

ブログはじめました。

はじめまして!雪の花で製造を担当していますSATOです。3日坊主の私がこのブログの大役をどこまで続けられるか、いささか心配ではありますが、どうぞお目汚しにでもしてくださればこれからの励みにもなりますので応援のほど宜しくお願いいたしますm(__)m雪の花ではいま10月3・4日に行われる酒蔵まつりのイベント準備などもあり、いまから関連のお酒の準備やらで慌ただしく過ごしている毎日です。9月は春先に仕込んだ酒も熟成されて一番日本酒が美味しく飲める季節だと思います。私としては日頃あんまり日本酒に接しない方々がこの季節に少しでも「お!案外清酒もイケるんじゃね?」とひとりでもファンになっていただけたらいいなあと思っています。それではこれから硬軟織り交ぜて、時には(ほとんどかも)酒以外の話にも脱線させて書き綴ってゆきたいです。宜しくお願いします
posted by 池田さん at 22:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。